2017年10月上旬の野菜セット。

8月蒔きの葉物が終了し、9月蒔きはダイコンサルハムシの食害を受けて、今現在は葉物不足です。

 

 

 

 

 

 

 

▲第一弾のロメインレタスは珍しくアブラムシが多少付きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

▲今回は、丹波種黒大豆のえだまめが入りました。えだまめとしての出荷適期はわずか2~3週間です。
これから少しずつ熟成して味が濃くなりますので、その変化をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

▲毎年、安芸区の親戚から分けていただく生栗。
大粒でとても甘いです。10月上中旬までの期間限定でお届けします。

 

10月1日からクロネコヤマト宅急便の料金が値上げしました。
 関東 40円up 中部・関西・中国・四国・九州 60円up
(いずれも税抜き。箱の大きさによって変わります。クール料金は据え置き。)

 

 

 

 

 

 

 

▲野菜セット(小)1,500円(税込み・送料別)
ご注文はコチラから。

 

~昨日10月4日(水)到着分の「七三農園だより」より~

ぐっと秋らしくなり、このところ10℃まで下がる志和町です。
日中もおおむね25℃を下回るようになってきたので今回は常温便でお届けします。
この秋冬は、キャベツ、ケール類、ブロッコリーなどの品種を増やし、現在定植の真っ最中です。
10月中旬からは生落花生、丹波種黒大豆(枝豆)、里芋、各種の葉物が出る予定です。
人参は蒔き遅れたため、もう少し遅れそうです。どうぞお楽しみに。
ロメインレタスはアブラムシ類が付いている可能性があります。よく水洗いしてお召し上がりください。

なお、10月1日からヤマト宅急便が値上げしました。
(関東40円up)(中部・関西・中国・四国・九州60円up)。
いずれも税抜き。クール料は据え置きです。どうかご了承下さい。

季節変わりで体調を崩しやすい今日この頃、新鮮野菜を食べて健康にお過ごし下さい。

①丹波種黒大豆:
初物!出荷適期はわずか2週間!お届けは10月中下旬までの期間限定です。
今回は若豆の風味をお楽しみ下さい。塩ゆで、鞘付きのまま塩焼き、豆ごはんなど。

②生栗:
初物!安芸区の親戚からの提供品です。
皮を少し割って5分くらい茹でると鬼皮も甘皮も?きやすいです。
栗ご飯、マロングラッセ、お菓子づくりに。
皮を?いて砂糖をまぶして冷凍すれば長く保存できます。

③インゲン豆(丸さや):
食物繊維、ビタミンB類、カリウム、カルシウムなどが豊富。
茹で時間は1、2分でOK。サラダ、天ぷら、ごま和え、ちらし寿司の具、炒め物、味噌汁など。

④モロッコいんげん(平さや):(強風で揺すられて傷が付いています)
βカロテン、カリウムが豊富な緑黄色野菜。
レクチンが含まれるので、サラダの場合も軽く加熱してください。
スジを取って、2、3センチに刻み、炒め物、味噌汁、天ぷら、サラダに添えて。

⑤新しょうが:
8月の雨が少なく太りが今一つ。
殺菌作用、身体を温め新陳代謝を高めるなど様々な効能あり。
うどん、豆腐の薬味、しょうが紅茶、ピクルス、甘酢漬け、炊き込みご飯、マリネなどに。

⑥ロメインレタス:
初物で小さめ!シーザーサラダで有名。
生サラダはもちろん、ベーコンとマヨネーズで炒めても美味しいです。
スープ、中華炒め、ごま油と粗塩で合えてナムルにも。

⑦玉ねぎ:
ふつうの品種アトン。話題のケルセチンや硫化アリルが含まれ、血管の強化、ビタミンB1吸収促進が期待できます。
生サラダ、炒め物、ピクルス、味噌汁、煮物、スープ、カレーにぴったり。

⑧青皮栗かぼちゃ(カット):
別名東京南瓜。皮は硬め、粉質で甘い品種。ビタミン類、βカロテン、カリウム、食物繊維が豊富。
じっくりソテー、天ぷら、煮物、ポタージュ、グラタン、コロッケ、焼き菓子、プリンなど。

 

<かんたんレシピ>
〇かぼちゃのタネ、いろいろな使い
かぼちゃのタネは、不飽和脂肪酸、ビタミンE、鉄分、亜鉛などを含む健康食品として知られています。いろいろな食べ方があります。詳しくはクックパッドなどをご覧ください。
◆タネとワタを丸ごと使い、片栗粉適量、マヨネーズを混ぜて団子にし、揚げ物にする。
◆ワタを洗い流してタネを1日天日干し。オーブンにアルミホイルを敷き、タネ、オリーブオイル、塩を混ぜ、重ならないように広げる。25分くらい焼くと殻ごと食べられます。
◆ペットの餌にする。来春、畑やプランターに蒔いて育てることも出来ます。

〇手軽なジンジャーシロップで、ジンジャーエールや煮込み料理に。
①シロップを入れる清潔なビンを煮沸消毒します。
②しょうが(100g)の皮を軽く?いて、薄くスライスし、鍋に敷き入れます。
③スパイス少量をお茶パックに入れて、しょうがの上に乗せます(無くても良い)。
(カルダモン、ローリエ、クローブ、シナモン、鷹のつめ、黒胡椒など有るもので)
④その上からキビ砂糖(または甜菜糖)を100gふりかけ、冷蔵庫で1晩寝かせます。
⑤30ccほど水を加えて焦げないように20~30分ほど煮る。
⑥火を止めて、スパイスを取り出し、レモンを絞り入れる。
⑦冷めたら保存容器に入れて出来上がり。冷蔵庫で保存してください。

<七三農園の栽培について>
七三農園では、化学農薬、化学肥料を使わず、自家製ぼかし肥料(米ぬか、もみがら薫炭、油滓、有機石灰、発酵資材)を用いて、虫やカエルたちと共存する有機栽培を行っております。土づくりには畜産系堆肥やキノコ廃菌床は使わず、緑肥と落ち葉堆肥だけを用いています。窒素肥料成分を控えめにすることで、野菜をゆっくり育て、虫の付きにくい体質に仕上げています。
「畑からキッチンまで直送!」をモットーに、お店で買うより新鮮な状態(収穫後、概ね24時間以内・イモ類など貯蔵品種は除く)でのお届けを目指します。
野菜の生育や周囲の様子は、ホームページ、ブログ、フェイスブックで発信しておりますのでどうぞご覧ください。

◆野菜の傷みや不具合がありましたら、お手数ですがご一報くださりますと幸いです。

~以上

Follow me!