旬のいきもの(2013.07.11)

梅雨の晴れ間に咲く、可憐な小花。

☆ネジバナ(ラン科)
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

ネジバナは日本に広く分布するランの仲間で、日当たりの良い草地に生育します。
高さ10cmくらいの小さな花で、都市部のシバ草地でも見ることができます。
七三農園では、畦や庭に生えています。

ランの仲間らしく、土中の菌類を根に取り込んで菌が生成する栄養分を吸収して成長します。
なので持ち帰って鉢に植えても根付かないこともあるそうな。
茎の下から上に向かって螺旋状に開花して行くが、上から見て右回り、左回り、真っ直ぐのパターンがあるらしい。
花言葉は「思慕」。よく見ると花はペンギンのようで可愛らしい。